出場できなかった北朝鮮代表4人に「過酷な軍事訓練」の罰か?

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/28(月)

北朝鮮 代表


ライブドアニュースで気になる記事を見つけました。


<ライブドアニュースより引用>

【韓フルタイム】出場できなかった北朝鮮代表4人に「過酷な軍事訓練」の罰か?


サッカーのワールドカップ南アフリカ大会で、1次リーグの3試合中、1試合も出場できなかった北朝鮮代表選手4名に、帰国後「過酷な軍事訓練」の罰が待ち受けている可能性が出てきた。



*
これは、英国のタブロイド紙「デイリー・エクスプレス」が28日に報じたもので、記事は北朝鮮はワールドカップで惨敗したことにより、祖国に戻った北朝鮮選手たちの未来は不透明になってきたと伝えている。

在英韓国大使館の報道官も「選手4名は軍事訓練を受ける可能性が高い」と語っており、少なくとも選手4名が軍隊で過酷な時間を過ごさねばならず、北朝鮮代表チームを率いたキム・ジョンフン監督は解任されるとしている。

軍事訓練を受ける可能性が高い選手とは、FWキム・ミョンウォン、FWアン・チョルヒョク、FWキム・グンイル、DFパク・ソンヒョクの4名だそうで、彼らは1回戦のブラジル戦の時に欠席扱いになった選手でもある。

当時、彼らは名簿に欠席と表示されたことから、海外メディアが「北朝鮮の選手4名が行方不明」と報じた。

そのため、「失踪説」や「逃亡説」などが流れたが、結局、北朝鮮の関係者による「技術的ミス」であることが判明した。

選手4名に関する情報は、韓国内でもよく知られていない。ただ、アン・チョルヒョクについては、両親が教師であること。

両親はアン・チョルヒョクに教師の道に進むよう願ったが、本人は子どもの頃から好きだったサッカーを職業に選んだと伝えられている。

<引用ここまで>



この記事が真実であれば非常に残念なことです。

北朝鮮の代表としてワールドカップに参加し、アジア予選から懸命にチームに貢献されたでしょう代表選手を、「軍事訓練」の懲罰とはひどすぎる…

国の代表選手が大会終了後に懲罰を受けるようでは、今後の北朝鮮サッカーに発展はないでしょう。


だって、懲罰受けるぐらいなら出場しない方がいいですやん(笑)。



TOPへ戻る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。