【佐藤議員の実況中継】 我らがヒゲ隊長頑張れ!

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/01(月)


20101012-masahisa20101130_s.jpg



韓国視察団として参加しているヒゲ隊長こと、佐藤正久参議院議員の実況中継をコピペします。



この外交問題に発展しそうな問題を、夜のニュースで媚韓のマスコミが報道するか興味津津です。

*

佐藤正久議員・入国拒否の韓国金浦空港からツイッターで実況中
http://news.livedoor.com/article/detail/5751587/


佐藤正久議員 ツイッター
http://twitter.com/#!/satomasahisa


佐藤議員は出発前に

おはようございます。羽田空港に向かう電話の中、昨夜、拓殖大学の下條教授が韓国で入国拒否され日本に送り返された。我々国会議員と同じグループとみなされたようだ。韓国で会う予定もあったが国会議員とは別だ。民間人まで入国禁止する韓国は国際規範に照らしてどうか?日本政府の対応は?


韓国は、竹島を日本の領土と主張する日本の有識者を入国させない国家なのか?主権や領土に食い違いがあれば、それを一方的に認めず、入国禁止とは。他方、韓国の立場を主張する韓国の国会議員や有識者を日本政府は受け入れるべきとの主張をするのかな?



と、つぶやき、出発。
韓国・金浦空港到着後のツイートでは刻一刻と変わる状況を報告している。


金浦空港で法務部の方と面談開始、まだパスポートを預け歓談、言葉の中に残念との言葉も。まだ入国拒否の言葉はなし




通常の入国管理とは別の部屋で待機、部屋の外には多くの報道陣、空港の外には約500人のデモ隊がいるとの情報も。




11時53分、出入国管理法11条1項3号で入国拒否の通告を韓国政府より受けた。理由は安全上と2国間関係に悪影響を与えるとのこと。これから細部説明を受ける




これから韓国政府側から、入国拒否の根拠について納得いく説明を受けないと、「はいそうですか」というわけにはいかない。




今、韓国政府が入国拒否の根拠法規を、日本語に翻訳してもらう作業を依頼。時間をかけて説明を受ける。佐藤は参議院の許可を受けての出張なので、西岡議長や中曽根会長にも説明しなければいけない。丁寧な説明を聞かないと。




韓国の法務部の入国管理の担当が、十分な説明をしないまま、席を立ってしまった。我々の入国の理由も聞かない、適用法規の条文が我々になぜ適用するかの説明もない。韓国政府の決定とだけ、これは、あまりにも不適切、不親切な対応だ。




出入国管理法第11条第1項第3号「韓国の国益或は公共の安全を害する行動をとる恐れがあると認めるに足る相当の理由」により、入国禁止。これは害を及ぼす危険人物、テロリスト等に適用する条文だ、日本の国会議員に適用するのはおかしい。我々に訪問理由すら聞かずに先週金曜日に決定。




未だ、韓国政府の関係者は部屋から出ていったまま。入国拒否の理由の説明はまだない。大使館が韓国政府に説明を求めているようだ。まだ武藤大使は空港に現れていない。韓国政府からある程度回答をもらって説明にくるつもりかな。ただテロリストと同じ扱いは納得できない




韓国政府からまだ回答がないが、16時までに帰らないと部屋を看守付きの部屋に移すと大使館を通じて韓国政府から連絡。強制退去扱いか?訪問目的や内容も聞かないまま、一方的な入国禁止措置、そして看守付きの部屋に移動させようとするこの対応は、おかしいと思う。




我々の訪問計画は、竹島領有の活動拠点としている鬱陵島の実情を平和的に視察しようとするものであり、鬱陵島の地で、騒乱を起こしたり、竹島領有活動を行うものでは決してない。訪問目的を聞かずに入国禁止措置は、自由民主主義国家の韓国の対面を自ら汚すことになり、残念に思う。




韓国政府は入国禁止措置の理由の一つに、身体の安全確保困難をあげているが、韓国国民が我々に暴力をふるうことを取り締まり、未然に防止するのが、韓国政府の役割だ。身辺の安全確保が困難であることを理由に入国禁止措置とするのは、韓国政府の責任放棄に他ならないと思う。




入国禁止措置の他の理由は、訪問が日韓関係に悪い影響を与えるとしているが、そもそも訪問目的も日程も聞かれていないのに、悪影響も何もない。しかも観光客と同様に韓国の島を訪問することで何が悪い影響がでるというのか?それ程、日本の国会議員に見られたくないものが鬱陵島にあるのか?




昨夜、拓殖大学の教授が入国禁止になったが、立場や考え方の違う人間の自由な往来を保障することは、自由と民主主義の価値を尊重する国家の最も大切な責務であり、相手国との相互理解を深める大前提。これに真っ向から反する措置を韓国政府が取ったことこそ、日韓関係に負の影響を与える。





今から看守付きの別室に移されると、通告。まだ韓国政府から回答はないが。携帯も取り上げられる可能性もあるようだ




韓国政府が自民党国会議員を空港の拘置所に移すとの通告を、日本大使館が身体を張って「日韓関係に悪影響を及ぼす」と一旦、押し戻した。それに対する韓国政府の反応はまだ不明。




日本大使館を通じて何故入国禁止措置かの回答を韓国政府に求めているが未だ回答がない。18時頃に武藤大使が空港に来られるようだ。その際に韓国政府の反応が大使から聞くことができるかもしれない。



今後の展開から目が離せません。



201108011350420156203A_1.jpg
金浦空港での抗議活動でカレーや唐辛子の粉をぶちまける韓国人・・・


TOPページへ戻る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。