【日本人の文化って凄いよね】 バーチャルアイドル「初音ミク」のコンサート

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/28(木)


初音ミク



歌うバーチャルアイドル「初音ミク」のコンサートが2011年3月9日に開催されました。

しかし昨年のバーチャル「初音ミク」と比べ、その内容があまりにも酷かったとしてネット上で、「金を返せ!」「ファンやミクをバカにしている」などと主催会社に対する不満が爆発している。


昨年の同じ日に行われた「セガ様」の超ド級バーチャルコンサートに比べ、今年のギャルゲメインのゲーム会社「5pb」ではただの、「デカイTVモニター」に劣化しちゃってファンが大激怒しちゃったそうね…


しかし映像で見ると昨年と今年ではギャップがありすぎ!

昨年のセガ様が凄すぎて笑っちゃう!






*

昨年の同じ日に開催されたコンサートでは、特殊なフイルムに動画を映す技術によって「ミクの3次元化」を実現。

舞台に立ち歌って踊る様を見たファンから「まるで本物のミクがいるようだ」と評判になった。また、コンサートの完成度も高かったとファンは大満足していた。

そのため、今年の「ミクの日」のコンサートはさらに内容が進化しているはずだと期待も高まっていた。


何が不満だったのかネットの声を集めてみると、最大の理由は「ミク」にリアル感がなかったこと。昨年のコンサートでは3次元の「ミク」が見られたのだが、今回は四角いモニターに「ミク」を映したため、「テレビやパソコン画面で見ているようだ」というもので、コンサートの臨場感が薄まったというもの。

また、「ミク」が登場するまでの前座のパフォーマンスが長すぎた、というものや、音質が良くなかったというものもある。


去年のミクパ
透過スクリーンまで導入して
セガのゲームスタッフが超頑張り話題になる

5pbがライブBD/DVD出す時、仕様に手抜く
ユーザーとセガがブチ切れ、セガはミクパに関わらない

今年 5pb主催に

透過スクリーンもなし。モデリングも劣化
カメラワーク悪い、1時間もしないうちに30分休憩でCMループ
と去年のセガの頑張りが色々台無しに

ファンブチ切れ ←今ここ










昨年のセガ様


今年の5pb



セガの映像技術が凄すぎて比較にもならんな…
初めてみたけど、技術の凄さに感動で涙が出そうになった。マジで!


これで昨年より値上げってんだから、怒らない方がおかしいよね。金儲けしか頭にないヤツがやってもロクなことがない典型…

ファンからは「でかいテレビと同じ」って酷評だったらしい。

これほどの侮辱は無いよね…



07.jpg
2010年

0ca381a4.jpg
2011年

94635625-s.png
2010年

4929a27b.jpg
2011年


614f37ed.jpg


初音ミク-1

初音ミク-2

初音ミク-3

初音ミク-4

初音ミク-5

初音ミク-6






TOPページへ戻る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。