【未曾有の震災から1ヶ月】 久々の更新です…

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/19(火)





この画像を見るたびに目頭が熱くなります…



このたびの震災で亡くなられた方の御冥福を心よりお祈り申し上げます。また、被災された皆様の心痛や御苦労は計り知れないものと存じますが、一日も早い復興を祈っております。


久々のブログ更新となります。
仕事に追われていたのもありますが、震災後は心にポッカリと大きな穴が開いたようで、ブログ更新に行動が移せませんでした。


3月11日の東日本大震災から1ヶ月が過ぎてしまいました。東北各地を襲った大津波の映像を見るたびに、津波に遭遇し命を落とされた方の無念さが胸にしみます。

壊滅した街を復興しようにも途方もない費用と労力が掛かります。政府「民主党」は復興に向けた具体案を全く実行していませんが、今後いったいどのように復興していくのか、また被災された方々の救済案はどうするのかを菅直人は考えているのでしょうか?


*

気仙沼 階上中学校 答辞





震災後の気仙沼階上中学校の卒業式ですが、

「苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、助け合って生きてゆ くことが、これからの私達の使命です。」


この言葉に涙があふれました…
言葉できない深い悲しみ。

突然襲った死の恐怖と、全てを失った現実が重くのしかかる。それでも生きていかなければならない「運命」とでも言うのでしょうか…

君達若者の将来が幸多からんことを願ってやみません。


私も「天に生かされている」ことに感謝し、日々頑張って生きていきたいと思います。










TOPページへ戻る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。