【緊急の認識なかった】 あまり反省してないような・・・

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/25(土)


大阪市西区のマンションで置き去りにされた幼児2人の遺体が見つかった事件で、同市が設置した有識者による検証部会の報告書が公表され、市児童相談所の対応について「緊急の認識がなかった」と指摘した。







*

<産経ニュースより>
大阪2幼児置き去り死 「児相、緊急の認識なかった」 市検証部会が報告書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/101225/lcl1012251031000-n1.htm

大阪市西区のマンションで7月、置き去りにされた幼児2人の遺体が見つかった事件を受け、同市が設置した有識者による検証部会(部会長・津崎哲郎花園大教授)は24日、報告書を公表し、市児童相談所の対応について「緊急の認識がなかった」と指摘した。

事件では、3~5月に近隣住民の3回の通報を受け、職員が5度訪問したが一度も接触できなかった。早朝にあった3回目の通報は「今泣いている」との差し迫った内容だったのに、訪問したのは夕方で、結果として2人を救えなかった。

報告書は、3回目の通報について「緊急性が疑われる内容だが、担当者にその認識がなかった」と批判。複数回訪問しても接触できない場合、「任意の立ち入り調査をする必要があった」と結論づけた。

組織のあり方については、担当者レベルの判断にとどまり全体で検討していなかった、とした。さらに「近隣住民への聞き取りをしないなど、風評被害にこだわり柔軟性が損なわれていた」と指摘した。

再発防止策として、母親に対する出産前からの支援強化などを挙げた。

市の担当者は「報告書を踏まえ、虐待を早期に発見し対応するよう努める」と話している。





<コメント>

やっぱり大阪。
まさに他人事のごときコメント!


不良外国人生活保護不正受給や、市職員の拾得物着服、児童相談所の無関心さ…


数え上げたらホントにキリがない!
公僕としての自覚なし!
自浄作用も期待できない!


お前らみんな死んでしまえ!





TOPページへ戻る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。