ここがヘンだよ中国(人)

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/21(金)





中国警察「反日はこっち!領事館までバスで送る」


デモ隊と警察官が一緒に整列している画像が出てきました。


やはり中国政府のマッチポンプ。
やらせデモが明らかになってきましたよ!?





>> 「【中国政府パッチポンプ】やはりデモ隊は政府によるデモ隊であった!」 の続きを読む
スポンサーサイト
2012/09/20(木)




反日デモ 日本人?・・・



9月18日に中国のネット上では、「広州警察は16日、破壊活動を行った中に日本人留学生2名が含まれていることを発表した」との情報があった。

その人物の画像が公開されていたが・・・


そう、あなたもよく知っている人物です・・・


大爆笑必至です!



>> 「【反日デモ】日本人留学生が破壊活動に参加していた!? その人物画像が・・・」 の続きを読む
2012/09/17(月)



f1bd4a72-s.jpg


デモの名を語った暴徒に焼き打ちされた青島のTOYOTA販売店(油まかれて放火)・・・


在中国の日本人は冗談抜きで本国へ避難した方がよろし。
今回の反日暴動はこれまでのデモとは明らかに違う!

ただいま中国政府公認による「反日デモ」の名をかたる暴動が激化しており、暴行・略奪行為が多数発生しております。

中国へ行かれる予定の方は、出来る限り自粛や中止を決断してください。


満州事変の発端となった9月18日は超危険日らしい。
現地邦人は最高レベルの警戒を!



リアルに感じない奴はこれを嫁
2ch 中国に住んでるけど質問してくれ 社会人

>> 「【反日暴動激化】 在中邦人は直ちに帰国してください!」 の続きを読む
2011/07/26(火)


mcb1107261047032-p1.jpg


まさに、「バカにつける薬はない」って感じですね。

証拠隠滅?のために生存者救出や遺体回収もそこそこに、あろうことか事故現場で穴を掘り、おそらく残っていたであろう遺体もろとも速攻で車両を埋めてしまった中国・・・

そして1日半後には運転再開で営業運転・・・

しかし、中国国内や国際世論から「証拠隠滅だ!」と猛批判をうける。

事故処理を巡る批判を受け、当局が方針を転換した模様。
埋めてしまった事故車両を掘り起こし、残った車両とあわせ回収。

事故調査委員会が、現場に残されている車両5両を最寄りの温州西駅に運び、調査を行うことを決めたと伝えている。 ← いまここNEW


>> 「【隠蔽批判で埋めた電車掘り返し】 証拠隠滅出来ず涙目かよ!?」 の続きを読む
2011/07/25(月)


1rjs.jpg




中国で懸念されていたことが起こってしまいました。
やはり起こってしまった高速鉄道事故・・・

しかも、高架橋から4両脱線転落し、死傷者は200以上を出す大惨事となってしまった。

本来であれば、緊急停車した車両より前を走っていけなければならない車両が追突するなんて、誠に信じられない事故です。


>> 「【高速鉄道事故】 中国では人命の重みより国益が大事アル!」 の続きを読む
2011/07/07(木)


5b08322280ee10975b593eb79aaa1573.jpg
中国ではドイツ型と日本型車両の夢のコラボが実現(苦笑)



日本における、政治家や企業トップの老害達って、中韓に施しをしないといけないという妄想にかられてるよね・・・

どこまで日本の財産を失えば気が済むのやら・・・
今の若者、中年世代の方がよほどしっかりしてるようだがね!


中韓に騙され続けても何も学ばないって凄いよね。

恥を知れ!

バカ者どもが!



>> 「【中国版新幹線 日本にも特許申請】 クソ中国、ナメんな!」 の続きを読む
2011/02/09(水)



中国 エイズ孤児




自分にはどうすることも出来ないのですが…
こんなのを見るとどうにもやりきれません…






>> 「【中国広西 エイズ孤児】 たった1人で暮らしている6歳の阿龍」 の続きを読む
2011/01/31(月)



1234.jpg


昨年の12月に中国で、「機動戦士ガンダム」にそっくりな巨大立像が中国四川省の遊園地に登場したのは記憶に新しいですね。

しかしこのパクリロボが話題になり、遊園地当局は当初パクリをしらばっくれてましたが、批判にさらされとうとう撤去されてしまいました…

しかぁ~し、このガンダムモドキはとんでもない大変身を遂げ、またまた登場してまいりました。


中国人の根性というか、恥知らずなとこはホントに感心します。






>> 「【中国版ガンダムが悲惨なことに】 なんなのコレ…?」 の続きを読む
2010/10/14(木)



中国交通事情
これどうすんの?



中国に行かれる方は、中国での交通事故だけは気をつけた方がいい…

怪我で済めばいいが、後々の保証が面倒だとひき殺されるケースが後を絶たないらしい…


やはり中国は恐ろしい…
交通事情も凄まじく、日本の感覚はまるで通用しないらしい。


中国では車が優先!
横断歩道を真面目に渡る人なんていない!
赤信号を守る車はほとんどない!


中国に行っても車だけは運転しない方がいいそうです。
日本の常識はまるで通用しないので、運転したくても怖くて出来ないそうですけどね(笑)




>> 「【中国では何度もひいて殺す】   交通事故で怪我は後々面倒…」 の続きを読む
2010/09/30(木)






やれやれと言うか、やっとと言うか、中国当局に拘束されていたフジタ社員がやっと釈放された。

しかし拘束された4人のうちの3人しか釈放されていない。


私の推測だが中国側は、「4人すべて釈放すると日本側に対しての切り札をなくす」ので、すべて釈放せず交渉カードとして温存したい腹だろう…


中国側が主犯格として引き続き拘束している高橋定氏が、無事に釈放されることを願っています。



>> 「【フジタ社員釈放 法律違反認めたため】  ホントかよ? 無理やりじゃね?」 の続きを読む

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. |  次の記事へ

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。