サーチナ ニュース

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/21(水)

サーチナTOP

★ここでは総合ポータルサイト【サーチナ】からの記事を転載しています
サーチナ http://searchina.ne.jp/


韓国でまた衝撃の事件が発生した。
韓国とベトナムの外交問題にまで発展している。




『20歳のベトナム人妻が韓国入国1週間で韓国人の夫に殺害される』

20歳のベトナム人新妻が8日、韓国に渡ってわずか1週間で夫に殺害される驚愕(きょうがく)の事件が発生し、韓国中に衝撃が走った。47歳の夫は精神障害をわずらっており、過去8年間で計57回精神科の治療を受けたことがあるという。

妻を殺害後、男は自ら警察に電話をかけて自首した。男は妻の頭を殴り、蹴るなどして暴行を加え、キッチンにあった凶器で刺したという。警察の取り調べで、男は「夫婦げんかとなり、“殺して”という幻聴が聞こえて殺害した」と供述した。釜山警察は殺人容疑で9日、男の逮捕状を請求した。

メディアの報道によると、二人は2010年の1月に国際結婚仲介所を通じて知り合い、同1月にベトナムで結婚式を挙げた。韓国への入国手続きが済み、女性が韓国に入国したのは7月1日だった。韓国語はほとんどしゃべることができず、なぜ暴行されたか、なぜ殺されたのかも分からぬまま命を落とした。

男は普段から幻聴が聞こえるという症状を訴え、精神科の治療を受けており、常習的に親を暴行したことも明らかになった。一方、結婚仲介所は男の病歴については知らずに仲介料を受け取り、仲介手続きを進めたことが警察の調査で分かった。結婚仲介所も、会員の身分確認を怠った責任は免れない。

韓国ネット上では、精神障害を持つ息子を20歳の女性と結婚させた親にも責任があるとし、非難が高まっている。また、会員の状態を把握できていないまま結婚を仲介した無責任な仲介所も徹底的に調べるべきだと、怒りの声が殺到した。(編集担当:金志秀)


>> 「20歳のベトナム人妻  1週間で韓国人の夫に殺害される」 の続きを読む
スポンサーサイト
2010/07/20(火)

サーチナTOP

★ここでは総合ポータルサイト【サーチナ】からの記事を転載しています
サーチナ http://searchina.ne.jp/


ちょっと古い記事ですが、目にとまったので紹介しておきます。

夫婦別姓で日本は一夫多妻制の不倫大国に?
【経済ニュース】 2010/03/11(木)

民主党が成立を目指している夫婦別姓法案。実は今、この法案成立を一番願っているのが不倫中の男女です。これが成立すると、日本もいよいよ一夫多妻制の道が開けます。

夫婦が別姓であれば、本当の夫婦なのか、内縁の夫婦なのか、はたまた重婚なのか? 見た目には誰にもわかりません。戸籍には婚姻関係が記載されていますが、「事実婚」までは、役所の関与するところではありません。ということは、不倫中の女性からしてみれば、「奥さんがいてもいいから、2人の関係の証が欲しい」ということになれば、別姓のまま“夫婦”の関係を築き、やがて子供を産んでしまえばその子は本妻の子と同等の力を持ちます。


>> 「夫婦別姓で日本は一夫多妻制の不倫大国に?」 の続きを読む
2010/06/25(金)

サーチナTOP

★ここでは総合ポータルサイト【サーチナ】からの記事を転載しています
サーチナ http://searchina.ne.jp/



中国人の中でも有名なスポーツジャーナリストである馬徳興記者が日本の16強入りを祝福した。

この記者はもともと日本のことが好きではないが、今回の日本対デンマーク戦にくぎ付けになったと伝え、今回のワールドカップで日本代表が16強に入ったことは中国・アジアに対して有利な環境を築いてくれたと称賛した。



>> 「日本・韓国の16強入りは地域民族の感情問題を超えた!―中国人記者」 の続きを読む
2010/06/22(火)

サーチナTOP

★ここでは総合ポータルサイト【サーチナ】からの記事を転載しています
サーチナ http://searchina.ne.jp/



21日、ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のG組で北朝鮮は強豪ポルトガルと対戦し、0-7で大敗した。この結果を受け、中国ネット上の掲示板には早速、北朝鮮の選手たちの今後の運命を心配するスレッド(書き込み)が立った。

>> 「北がポルトガルに大敗、中国ネット上では「選手の今後」を危惧する声」 の続きを読む
2010/06/21(月)

サーチナTOP

★ここでは総合ポータルサイト【サーチナ】からの記事を転載しています
サーチナ http://searchina.ne.jp/


19日、ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のE組、日本-オランダ戦が行われ、日本代表は0-1で惜敗した。FIFAランキング4位のオランダに対し、負けたといえども日本は善戦し、健闘したと言えよう。


>> 「オランダ戦、「日本の戦いぶりはクリーンで、内容的には勝ってた」-中国」 の続きを読む

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。