神風特別攻撃隊の真実

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/07(金)



23ba0e55892f3b88ae8f28089b1f584b.jpg




新年 明けましておめでとうございます。


ちょっと遅いご挨拶となってしまいました。
今年もみなさんにとって良い一年になりますようお祈り申し上げます。


今日は特攻隊の動画を紹介します。
実録の動画を見ていたら思わず涙してしまいました。




>> 「【実録 神風特攻隊から奇跡の生還】 涙してしまいました」 の続きを読む
スポンサーサイト
2010/05/28(金)
   


『あちこち空襲を受け、子供たちまで焼き殺されている。

出撃した仲間はみんな戦死している。

そうした時に逃げていられますか。

絶対に食い止めなければいけない。


本当の日本の歴史


そのためには絶対に敵艦に命中させなければいけないと、

そればかりを考えて訓練していた。

死ぬのが当たり前のことだと思っていたから、

死に対する恐怖はなかった。

 
本当の日本の歴史


ただ、同じ死ぬのだから、

絶対に敵艦に命中させないといけないと、一艦沈めれば、

敵三千人が宙に舞うと、ただ、それだけをいつも考えていた』



甲種飛行予科練習生十三期 吉留文夫氏の証言より 

昭和20年5月5日、7月20日出撃 回天不都合により帰還

>> 「特別攻撃隊員の証言」 の続きを読む
2010/05/27(木)
    神風特攻隊慰霊碑「カミカゼ・イースト」

皆さん、「平和ボケ」してるって言われるほど、「世界のどの国より平和な国 日本」

こんな平和な日本も、ほんの60数年前まで悲惨な戦争を経験しているのは、日本人誰しもがご存じですよね。


沖縄は戦時中、本土決戦で激しい戦火に見舞われました。
日本敗戦後は占領されアメリカ軍の統治下にありました。


1972年5月15日に日本へ返還されたのですが、沖縄県民は今でもアメリカ軍基地問題で苦しまれています。


大東亜戦争(太平洋戦争)末期、大日本帝国軍は各地の戦局で追い込まれていた。


そして、日本海軍がとった人類史上類を見ない戦闘機による敵艦隊への体当たり攻撃。


これこそが世界を、アメリカ軍を震撼させた『神風特別攻撃隊』でした…

>> 「神風特別攻撃隊」 の続きを読む

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。