東日本大震災

日本の守護神様、どうか日本を蝕む売国奴議員と特ア3兄弟に天誅を!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/20(土)



8:00ぐらいからの津波第2波の威力が凄い・・・


早いものであの忌まわしき大震災から5カ月以上が経過しました。
大津波に襲われた様子を記録した動画も沢山見ましたが、まだまだ恐ろしい様子を記録した動画が見つかります。

100年先、1000年先の後世の方に貴重な記録として残ってほしいものです。




>> 「【東日本大震災】 大津波の動画」 の続きを読む
スポンサーサイト
2011/06/19(日)

東日本大震災を記録した海外のドキュメンタリー動画です。
私達はこの惨劇を生涯忘れてはならない。

M9.0の巨大地震が日本を襲い、地震発生の瞬間から想像を越える大津波まで、そしてその爪あと・・・。








>> 「【日本史上最悪の災害】 東日本大震災 海外のドキュメンタリー」 の続きを読む
2011/06/18(土)


車ごと津波にさらわれた恐怖の動画・・・
これは恐ろしい・・・
ほんとに恐ろしい・・・

車ごと津波に飲み込まれた方が、本当に沢山いたんだなと辛くなる動画でした。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



津波にのまれた車載カメラ







>> 「【恐怖の津波動画】 津波とはこれほど恐ろしいものだった・・・」 の続きを読む
2011/06/17(金)


Screenshot_1_20110615012637.jpg
釜石市役所までの通りに襲来した津波


先の大地震では、凄まじい大津波により多くの方が犠牲となられました。

怖すぎる津波の動画をごらんください。






>> 「【恐ろしい・・・】 すべてを飲み込む大津波は無慈悲すぎるな」 の続きを読む
2011/05/16(月)


宮城県石巻市南浜町
津波により壊滅した宮城県石巻市南浜町


被災地でのミステリー・・・
これは、被災地で起こっている不法占拠の実態なのでしょうか・・・?

宮城県石巻市南浜町は、津波によって最も甚大な被害を受けた場所のひとつ。南浜町の荒野のようになった住宅街の一角に、実に不可解なものが乱立しているらしい・・・








>> 「【被災地のミステリー】 ○○人による土地不法占拠の実態か?」 の続きを読む
2011/05/02(月)


防災対策庁舎

津波に襲われ鉄筋の骨組みだけが残った防災対策庁舎。遠藤未希さんは2階から放送で避難を呼び掛けていた=3月26日、宮城県南三陸町



御自身の命を犠牲にして住人に避難を呼び掛け、行方不明になっていた宮城県南三陸町の職員、遠藤未希さん(24)の御遺体が発見されたとのニュースが入りました。




>> 「【南三陸町職員 遠藤未希さん遺体発見】 命の限り叫び続けた女性職員」 の続きを読む
2011/04/22(金)


被災者の方
私にも4人子供がおりますが、小さなお子様を連れての
避難生活は本当に大変だと心痛さっしております。



菅首相涙目…

避難民から詰め寄られシドロモドロ…



菅首相は3月21日午後、福島県田村市の避難所である総合体育館を訪れたが、非難住民の中で選ばれた質問者さんのみとわずかばかりのやり取りで、そそくさと退出しようとしていた。

体育館から出ようとしたところ避難民夫妻から「もう帰るんですか!」「無視していくんですか!」と詰め寄られ、「あ、いや、その…、ごめんなさい…」とシドロモドロになるシーンがあった。



>> 「【被災者の怒りの声】 国会議員もここで生活してみてください!」 の続きを読む
2011/04/21(木)



8b3f48d1.jpg
東電上層部には「高い倫理観」「社会的使命感」はありません!


東日本の大震災により被災した福島第一原発ですが、放射能をダダ漏れさせたお陰で福島県はおろか、日本国中に大きなダメージを与えてしまいました。

放射能のおかげで、日本の輸出製品の信用はガタ落ちとなってしまったのです。日本から渡航した人すら放射能チェックを受ける始末…


福島県、企業、農業漁業、被災者への莫大な賠償金支払いが確定的な東京電力ですが、とても東電1企業では負担出来る金額ではありません。国民への負担も現実的となってきました。



そんな中、東京電力が社員の人員削減と給与カットを発表した。
新規採用者と給与を減らして賠償金支払いにあてるという。


「従業員の給与は年間1割程度削減する。人員削減と給与カットで年間約4800億円の人件費を数百億円減らす」とのこと。



日本国民すべてに賠償や廃炉の負担を押し付け、従業員様の給与は1割カットだけなんてありえねーんですけど…


>> 「【東電 職員給与10%削減】 国民が大激怒!」 の続きを読む
2011/04/20(水)



自衛隊の皆さん、ありがとう




自衛隊の皆さんは、「被災地の方のため」、「日本国民のため」その身を犠牲にして奮闘されております。

近所に住む私の幼馴染みも自衛官ですが、被災地入りを命じられ自宅へ帰ること無く、勤務地からそのまま被災地へ飛んでいったようです。

彼にもまだ幼い3人の息子がいますが、もう1ヵ月以上父親とも会えず寂しい思いをしているようです。


以前のイラクへの派遣や、今回の被災地派遣など本当に頭がさがる思いです。



>> 「【自衛隊の皆さん、ありがとうございます】 」 の続きを読む
2011/04/20(水)



<トルコ救援隊



東日本大震災での災害救助には世界各地から20カ国以上、延べ1000人以上の救援隊に助けていただきました。

震災後の2週間でほとんどの国の救援隊は活動を終え帰国されていましたが、親日国トルコの災害救助隊は一番最後まで日本のために活動されていました。

3月20日に現地入りしたトルコ救助隊は、「活動期間3週間」と最も長く活動されていました。


帰国された隊員からは、

「強い日本は必ず立ち直る、そしてトルコ国民は信じ、祈ります」

とのメッセージを記されていました。






>> 「【トルコと日本の友情】 すばらしき友情国!」 の続きを読む

 | Copyright © どうしよう…  もう日本人やめよっか? All rights reserved. |  次の記事へ

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。